THE BAND

2019年2月6日、謎すぎる重低音ユニットとしてどこからともなく現れデモ活動を開始。作詞作曲、運営を全てメンバーが手掛ける完全自己プロデュースグループ。人間の奥底に眠る深い闇を狂ったように叫ぶ歌詞が特徴。「居場所がない」「救えないから逆に救って欲しい」「私たちは不安定すぎてすぐに消えてしまうかもしれないから一瞬を大切にして血反吐を吐くくらい共に叫んで欲しい」とライブで訴えかける。

2019年4月よりBa,堕天使めう加入、3人体制となる。8月にはZepp Diver Cityでのイベントに参加するなど精力的に活動。


クラウドファンディングにて成功を収めた後、2020年1月18日、始動ワンマンを敢行&また1stミニアルバムを発売する旨を発表。堕天使めうが始動ワンマンを持って卒業する事も発表される。

 

2020年1月18日、下北沢LIVEHOLICにてバンド名をDIENINGに改名し本格的に始動する。ワンマンチケットは目標枚数SOLDOUTを達成、1stミニアルバムも150枚即日SOLDOUTとなり、円盤は現在入手不可能。新型コロナウイルスの流行により4月より、実質的な活動休止状態となるが2020年12月1日より名義をドロドロに再定義。バンド体制でのライブを主にするという名目にてGuitar担当として米米CLUB初期メンバー、博多めぐみの参加を発表。2021年1月18日に1周年を迎える。

半狂乱シロズ

// Vocal,scream

 

ボーカル、シャウト担当。ドロドロに置ける全ての作詞作曲を手掛ける。完全セルフプロデュースとしてドロドロの要を司る。

メソポタミア桜井

// Dance,Guitar

 

煽り、ダンス、ギター担当。ドロドロのビジュアル担当。撮影、被写体、衣装考案などを手掛ける。

博多めぐみ

// Guitar,Staff

米米CLUB初期メンバーにしてバンド体制ライブを行う場合の最強ギターサウンドを手掛ける。